感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カンファレンスの「任天堂のハードで売れるのは,任天堂のソフトばかり」にサードパーティから異論

201010010814.jpg
管理人もカンファレンスの上記の内容を見たとき「ちょっと酷くないですか?」と思ったのですが、
サードパーティの社長が具体例を挙げて反論されています。

門前仲町ではたらく社長のアルブロ

こちらによると、

「リピートが数千本以上ないとかけられない」
「リピートの製造期間が3〜4週間」
「発注が前払い」

と言うようなことが書かれています。
うーん、知らなかったことばかりですね……。
というか、これじゃサードパーティがPS3やPSP、XBOX360に移るのも当然では?
特にPSPはかなり普及してきてますから最近PSPでリリースが多いというのは
こういう背景があったんですね。
関連記事
[ 2010/10/01 08:23 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。