感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京市場、任天堂が年初来安値/武富士売買成立、5円

093011167974.png
Nintendo 3DSが来年になったことで年末商戦が空白になったことと、
昨日16時の業績下方修正予想、さらに為替が円高よりというトリプルパンチ
任天堂がかなり厳しい下げとなっています。
昨日の高値からすると実に15%以上の下げでとうとう年初来安値になってしまいました。
ただし、管理人の主観ではこのあたりの価格でやっと任天堂のファンダメンタルを反映したと思っています。

09308564.png
一部報道では「自業自得」とまで書かれた武富士ですが、
やっと売買が成立しました。ということは
誰かが買っているということですがさすがに助からないんじゃないかと……。

09308515.png
連想売りでかなり厳しいことに。

しかし、いつも思うのは
テレビCMをもう少し減らして内部留保を蓄えておけばここまで酷いことにはならないと思うのですが、
結局バブル気分をいつまでも引っ張っているのでしょうか。

東京市場全体で見ても売買代金が少ないまま指数がずるずる下がっているので
非常にまずい雰囲気となっています。(買う人が全然いない)

関連記事
[ 2010/09/30 11:11 ] 経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。