感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコン用メモリ価格がどんどん下落中、半年前から40%下落も

201009291228.png
今から半年前はパソコン用のメモリが2Gで5000円前後もしており
「高い、高すぎる」という声が聞かれていましたが、

気がつくとメモリの価格が半年前に比べて信じられない勢いで下落しています。


特にDDR3のメモリーが顕著で

価格.comで売れ筋1位のSilicon Powerの2GB+2GBのメモリーでは
半年前には1万円を越えていたのが今では最安値で5970円となっています。

201009291233.png
下落一辺倒

なお、スレッドの詳しい方の分析によると「下落はまだまだ続きそう」とのことです。
来年頭にIntelからLGA1155の「Sandy Bridge」が出たら多少はメモリー需要が増えるでしょうから
今のうちにメモリーだけ押さえておくのも悪くないかもしれませんね。
関連記事
[ 2010/09/29 12:36 ] 自作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。