感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

価格.comで全く見当つかないジャンルの製品に当たりをつける方法


日経新聞にBlu-rayレコーダーの価格が半値近くに落ち込んでいる、
という記事が掲載されましたが、これを機にBlu-rayレコーダーの購入をを見当したい、
しかしどれを選べばいいか全く見当がつかない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで管理人の例ですがある程度までは絞り込める方法を紹介します。

基本は
1.予算を決める
2.予算内で売れ筋順に並べる
というものです。

では今回はBlu-rayレコーダーの予算を45000~55000円として探します。


201009231530.png
価格.comのBlu-ray・DVDレコーダーのカテゴリまで来ます

201009231532.png
左側のメニューから予定している予算に近いものを選択します。
(他の価格でも構いません)

201009231535.png
ブラウザーのアドレス欄の末尾にある数字を予定予算に変更します。
今回は45000~55000円なので
「45000-55000」に修正し、Enterキーでページを表示し直します。

201009231538.png
今回はBlu-rayレコーダーを探しているのでタイプを変更します。

201009231542.png
最後に売れ筋の「↑」を押すと予算内で売上げ順に並びます。

201009231546.png
見事予算内での売上げ順を表示することが出来ました。
この後はもう少し予算を見直す(再度アドレスの数値を手動で修正)なり、
満足度を参考にしたり、HDD容量で検討したりすればかなりハズレを引く可能性はなくなるでしょう。

なお、今回はBlu-rayレコーダーでしたが、
この方法はノートパソコンでも電子レンジでもなんでも応用が利きます。

知っている人には「こんなの常識じゃないの??」という活用法でしたが、
アドレス欄で価格を微調整できることまでは意外に知らない人も多いと思いますので紹介しました。
それにしても本当にBlu-rayレコーダーって安くなりましたね……。
昔に存在していたら間違いなく「アメリカ横断ウルトラクイズ」とかを超高画質で録画していたでしょうね。

関連記事
[ 2010/09/23 15:56 ] Internet | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。