感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VR-ZONE、Core i3 530とCore 2 Duo E7500を徹底比較

5reasons.jpg
感暦+でも

「Core i3ってCore2のE8xxxより速い」ということを以前指摘しましたが、
最近VR-ZONEがそのCore i3 530と何かの偶然か
私も使っているCore 2 Duo E7500の性能比較のページを公開しました。

Top 5 Reasons To Get Intel Core CPUs Now

ここによると、動画の編集やゲーム、消費電力・発熱の少なさ、価格帯性能比全てにおいて
Core i3 530の方が上という結果になっています。
x264hdben.png
最初のベンチ結果から既にかなりの差が(画像はVR-ZONEより

……なぜE8xxxではなくてE7500と比較したのかはわかりませんが、
世間から全く注目されていないCore i3がダークホースである
という認識を広める記事になっているのではないでしょうか。

5309680.jpg
6409480.jpg

どちらがいいの?と聞かれると本当に難しい。
教科書的な解答は「ゲームならCore i3 530、エンコードならAthlon II 640」というところでしょうか。
(でもGTAとかならAthlon II 640の方が良いかも……)

ちなみに円周率計算ならCore i3です。

「LGA1155まで待つよ」という方も多いと思いますが
まだ3ヶ月はあるので(しかもデビュー直後は割高でしょう)
繋ぎでCore i3を選択するのは悪くない選択ではないでしょうか。
関連記事
[ 2010/09/18 04:24 ] 自作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。