感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4Gamer、Geforce GTS 450 2枚差のSLIをテスト、結果は「HD5850を買った方が正解」

20100915450.jpg
前回の4GamerによるGeforce GTS 450のテストでかなり残念な結果に終わったベンチマークですが、

今度はGeforce GTS 450を2枚差しにしたテスト結果が4Gamerで公開されました。


「GeForce GTS 450」のSLI動作検証。1万円台のカード2枚によるマルチGPU動作の価値を考える

こちらによるとベンチマーク結果はGeforce GTX 470やRADEON HD5850に肉薄する性能をたたき出しています。
一部のゲームではTOPの性能をたたき出していますが、最大の問題は消費電力。
2枚差しだから当然と言えば当然ですがRADEON HD 5850よりも90W前後上昇なってしまっています。

そして
「GTS 450カードを2枚購入するくらいなら,それこそHD 5850など,上位クラスの単体GPUを選ぶのが正解だろう。」と結論づけられています。

管理人的にちょっとだけ調べたのですが、
どうしてもGeforceでこのくらいの性能を狙うなら
型落ちのGeforce GTX 280を狙った方が良いという結論に達しました。
GTS 450は各社からかなりの数が発表されましたが猛烈な勢いで値崩れしそうな気配です。

(それでもGTS 250と誤差レベルにならないと売れなさそうですが……どうしてこうなった?)
関連記事
[ 2010/09/15 18:44 ] 自作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。