感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4Gamer、Geforce GTS 250からGTS 450の乗り換えは「ない」、Impressも同調

201009134501.jpg
感暦+では、繰り返し
「Geforce GTS 450を買うなら型落ちのGeforce GTX 260の方が幸せになれる」と書いてきましたが、
4GamerのGeforce GTS 450のテスト結果が公開されました。

「GeForce GTS 450」レビュー。G92後継のDX11世代GPUは,1万円台の市場に嵐を呼ぶか?

こちらによるとベンチマーク結果はなんとゲーム「S.T.A.L.K.E.R.」以外では全てRADEON HD5770の方が上になっています。

さらに、


「DirectX 9世代のゲームを前にしたとき,GTS 250と同等以下のパフォーマンスしか発揮できない可能性がある」という指摘までされています。
消費電力に関しても同価格だとするとRADEON HD5750の方が魅力的とのこと。

また、ImpressのPC Watchでも
「今から出るビデオカードとして、本製品を選択する動機を見いだしにくい」

と総括しています。

ところが何故かITmediaでは
「価格的にも性能的にもその対抗馬になり得ると思います。」(某ショップ)

うん、なってませんね。
というかこのご時世に「某ショップ」って……「某ショップ」……。
あ、ちなみに型落ちGeforce GTS 250も良いと思いますが、ファンの回転が最高回転から下がらない粗悪品が結構あるので十分注意してください。

P.S.
きちんと記事を書いた人の名前まで出す4GamerとImpress、
一方のITmediaは「某ショップ」ときたものです。これが「失笑もの」というのでしょうか。
関連記事
[ 2010/09/13 21:06 ] 自作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。