感暦+

海外サイトの気になる記事や国内の時事ネタを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発売前の「涼宮ハルヒの消失」のレビューでランキングが悲惨なことに

涼宮ハルヒの消失 限定版 (Amazon.co.jp限定スチールブック付き/完全生産限定版)  [Blu-ray]涼宮ハルヒの消失 限定版 (Amazon.co.jp限定スチールブック付き/完全生産限定版) [Blu-ray]
(2010/12/18)


商品詳細を見る


以前、MHP3rdの記事でいいえを押されるほど順位が下がる
という記事をエントリーしましたが、今度は「涼宮ハルヒの消失」で
同じ事が繰り返されています。

20100908282.jpg
最も悲惨な例

言うまでもなく一般客が発売していないものをレビューするということは、
妄想でレビューしているわけですから共感を呼ぶわけがなく
当然「はい」が押されることはほとんどありません。

この人の他のレビューも読んでみると故意に順位を下げたいわけじゃないみたいなので、
「いち早くレビューを書いて順位を上げるぜ!!」
という意図だとは思いますが完全に逆効果になってしまいました。
以前は単純にレビュー数で順位が決まっていました

Amazonのレビューはいくら書いても特に恩恵がないので、
レビュアーのランキングだけが唯一のよりどころになると思うのですが、
それにしても82万位って…………。

なお、同じ事を何度も書いても仕方ないのでAmazonレビューランキングの記事はこれで打ち止めです。
それにしてもレビューを書いた37人の人はいつこの仕組みに気付くのでしょうか?

関連記事
[ 2010/09/08 14:20 ] 萌え | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Recent


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。